関西ライター名鑑ではライターのレベル向上を目的に、勉強会・セミナーなどを行っています
関西ライター名鑑

 第43回関西ライター勉強会 終了しました

セミナー・勉強会一覧 > 勉強会告知

タイトル: 損をしないための契約書の条文チェック&作成講座
~ 報酬の支払い延滞や減額、範囲を超えた業務をさせられないように ~
日   時: 2013年9月20日(金)18:45~21:00
場   所: 大阪産業創造館 6F 会議室C [大阪市中央区本町1-4-5]
参加対象: ライター、編集者ほか
受講者数: 20席
主   催: 合同会社WRITE STAFF
講   師: 岡田 晃朝(おかだ あきとも)氏
料   金: 勉強会開催費用を受講者全員で分担します(300~500円)
※当勉強会は領収書の発行を行っていません。ご了承ください。

 

■当勉強会について
フリーランスで仕事をしていると、発注者である企業から契約書を強要されることは少なくありません。ざっと流し読みをして押印し、後から「もっときっちり読んでおくべきだった」「そういう意味だったのか…」と後悔したことはありませんか? また取決めを文書でなく口頭だけでやり取りし、受注当初の条件とは違う金額で請求書を要求されたり、報酬額内で範囲外の業務を色々とさせられたりすることは珍しくないと考えます。今回はあさがお法律事務所の弁護士、岡田晃朝氏に契約書の条文チェックの仕方および自分が損しないための企業への契約書作成をテーマにそのポイントをお話ししていただきます。

 
(講師:岡田 晃朝氏 プロフィール)

1973年 大阪府生まれ。20社以上のアルバイトを経て、株式会社リーブ21、株式会社ダスキン法務部にて、零細企業(加盟店・店舗レベル)から大企業(本部)までの法務業務全般を担当。脱サラし2008年に司法試験合格。 これまでの勤務経験を生かし、今までに無い現場の実情に対応した弁護士を目指し、「あさがお法律事務所」を2011年に設立。現在、訴訟だけでなく交渉や会社の予防法務対応、法文書や契約書の作成、セミナーや大学での講師等、新しい形の法律サービスの提供を模索しながら活動中。西宮市在住。
HP:あさがお法律事務所

 


■問い合わせ先:06-6364-5657(合同会社 WRITER STAFF)

勉強会参加申し込みフォームへ
申し込みフォームが利用できない方は、下記のメールアドレスより申し込み下さい。
mail:info@writer.gr.jp
件名に「第42回関西ライター勉強会参加希望」とご記入のうえ、名前、連絡先、職業をお知らせください。
※記載がない場合は受付られませんので了承ください。

 

なお、当日の参加は受け付けていませんのでご了承下さい。

 

(下記に該当する方のご参加は固くお断りさせて頂きます)
・勉強会以外の目的をもって参加される方(勧誘、宗教、ナンパ等)

 

→セミナー・勉強会一覧  →「関西ライター名鑑」に掲載されたプロのライターが見たい


ライターとは / (ライティングに関わる職種より)


当サイトのご案内 ライティングのご相談 ゴーストライターとは コピーライターとは シナリオライターとは スピーチライターとは